teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


教会成長の秘訣をお教え下さい

 投稿者:杉菜まゆか  投稿日:2018年 3月 8日(木)19時43分40秒
  私は、現在日本基督教団の教会に通っています。実は小学校五、六年通っていたのですが、四年前から再び通い始めました。今から思えばこれは偶然ではないような気がします。現在は、故牧師の娘さん(といっても高齢者であり、現在はたまにしか教会にこられないが、奏楽を担当しておられた)に「この小さな教会を守ってやって下さい。牧師を支えてあげて下さい」と頼まれました。それ以来、教会成長の秘訣を考えていますが、どうしたらいいでしょうか?
  とりあえず私のできることといえば、奏楽の練習をすることと、信者数が増えるように祈ることだけです。
 
 

藤岡信勝氏(新しい歴史教科書をつくる会副会長)の講演会

 投稿者:日本を愛するキリスト者の会  投稿日:2018年 3月 1日(木)13時00分3秒
  4月14日(土)2~4:30pm
藤岡信勝先生(新しい歴史教科書をつくる会副会長)講演会
会場:名古屋駅前「ウインクあいち」1303号室。
講演タイトル:「自虐史観のルーツ『昭和12年の日中関係史』を検証する」
チラシ http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/chirashi.pdf
主催: 日本を愛するキリスト者の会

どなたでも歓迎いたします。
 

どうもありがとうございました

 投稿者:ホセ  投稿日:2018年 2月28日(水)23時36分17秒
  久保先生

はい、試練の30年間は、人に伝道する余裕はなかったです。

そして今のように
「周囲に伝えたい」という気持ちになれるほど楽になれるなんて
以前は想像もできませんでした。


”人生を通して、それほどの試練に遭わずに過ごした人も居る”

ということを今回久保先生から教わり、
とても安心できました。


みんなそうであって欲しいです。
イエス様に出会ったことで、人生が楽になった…、
とみんながそう思うことを願います。


おかげさまで、伝道する恐怖がなくなりました。
どうもありがとうございました。
 

RE:久保先生、感謝です!

 投稿者:久保有政  投稿日:2018年 2月12日(月)08時35分49秒
   入信後、だいぶ苦労されたようですね。しかし今は楽になって、他の方々への神の愛の伝道に心を配れるようになり、よかったですね。
 入信後、試練等を与えられ鍛えられた人は、それだけ神様から大きな期待をかけられた人です。
 それだけ大きな指命と神の恵みを与えられています。
 入信後、試練を与えられる人もいれば、一方では、試練を受けたのちに入信し、入信後はすぐ試練から解放されて楽になったという人もいます。また人生を通して、それほどの試練にあわず過ごしたという人もいます。
 不公平にも思えるかもしれませんが、それが人生です。
 私たち人間からみるとそうですが、神様のほうからみると、なんらかのご意図がつねにあります。ヨブも大きな試練を受けましたが、その後半生は2倍の祝福と幸福になりました。
 「すべてのことを働かせて益としてくださる」(ロマ8:28)神を信頼していくなら、その試練は必ず益になります。

 
 

久保先生、感謝です!

 投稿者:ホセ  投稿日:2018年 2月 3日(土)10時00分43秒
  どうもお世話になっています。
いつも私のつたない質問にお答えいただき、
ありがとうございます(^ ^)


とても分かりやすく、納得いきました!


あと、どういう風に質問すれば良いか分からず、
ずっと迷っていたのですが、


質問内容が固まったので、
また今回も質問させてくださいm(_ _)m


~・~・~・~・~・~・~・~・~・


私は友人・知人・兄・親戚に宣教したいのですが、
久保先生、一言アドバイス頂けますでしょうか?



人はイエス・キリストを受け入れた時点で
即座に神の子とさるのですが、

     ↓

天の御国に入るためには
神さまはその新人信者さんを
溶鉱炉で熱し、鍛冶屋さんが鉄を叩くように鍛えますよね?



それはそれは、ものすごい苦しみで
私は何年も何年も練られました。
その30年間、この世での人生はうまくいきませんでした。


クリスチャンでなければもっと楽に生きられたのに…
と思い、とても苦しみました。


クリスチャンでない友人からも
「かえって不幸になってるよな」と言われたほどです。


そして、30年が過ぎて
溶鉱炉での精錬は進展し、
神の恵みを受け、今はとっても楽になりました。



イエス様を信じ受け入れて、
楽になるのに30年かかりました。



しかし普通の人には耐えられないだろうと思います。


私が友人・知人・兄・親戚に宣教することによって
私が経験した苦しみを、その人たちも味わうのか?

…と思うと宣教するのが怖くてなりません。


久保先生、こんなダメな私に
宣教を勇気づけるアドバイスを頂けないでしょうか?


よろしくお願いします。


 

高額納税、日本一、

 投稿者:大城勝  投稿日:2018年 1月25日(木)02時07分20秒
  17万件の動画を配信している、斎藤一人さんの観音像です。
https://www.youtube.com/watch?v=YSQ_avFidkg

銀座まるかんの斎藤一人さんの信者を救ってあげましょう。
http://www.jesus4-25.com/kyoukai/masaru-2.html

「斎藤一人動画」で検索すると、吃驚するほどのファンがいます。

http://www.jesus4-25.com/yugi/77-5.html

 

RE:久保先生ありがとうございます

 投稿者:久保有政  投稿日:2018年 1月13日(土)07時22分59秒
   聖書によれば、終末の「獣」は、BC2世紀の暴君エピファネスの再来です。しかしそれは輪廻転生とは違い、一回だけの再来です。聖書では、バプテスマのヨハネも、旧約の預言者エリヤの「霊と力とをもって」生まれた再来とされています。
 これらの「再来」は、このようにほんの一部の人々にのみ起こることであり、いわゆる輪廻転生とは異なります。それらは一般人には起こらないことで、きわめて特殊な事例です。
 

小教理問答の読み方について

 投稿者:慕道者  投稿日:2018年 1月 8日(月)20時17分1秒
  1、神の聖定(????)とは、何ですか。
2、聖霊の御力によって処女マリヤの胎(??)に宿り
3、義認とは、神の一方的恵みによる決定です。それによって神は、私たちのすべての罪をゆるし、私たちを御前(???)に正しいと受けいれてくださいます。
4第十戒(????)は、どれですか。

聖定、胎、御前、第十戒
その四つの読み方を教えてもらいたいと思っております、どうか教えてください。宜しくお願い致します
 

久保先生ありがとうございます

 投稿者:ホセ  投稿日:2017年12月30日(土)19時40分34秒
  先生ありがとうございます。

またスッキリしました。
彼らはサタンを信奉するあまり、
聖書の み言葉を信じてなかったから
あんな恐ろしいことが出来るわけですね。


それと先生、また疑問が湧いてきました。


久保先生のYouTube動画:「終末論6」獣と大バビロン
の中で分からない点があります。

      ↓

聖書で言いますと黙示録18-11
エピファネスに関する部分、


” かつてはいたが今はいないという獣は
 八番目のものであるが

 それは、先の七人のうちの一人で、
 やがては滅びに至るものである。”


~のくだりです。


私は「輪廻転生」「生まれ変わり」を信じていません。

ですが、この箇所は「生まれ変わり」としか思えない箇所ですよね。

やはりエピファネスは終末の大患難期、
生まれ変わって再来するのですか?


おいそがしいところすいません。
ここもすごい謎なんです。
よろしくお願いします。
 

Re;先生ありがとうございます

 投稿者:久保有政  投稿日:2017年12月25日(月)07時59分52秒
   サタンは、神の御言葉も預言も知っていますが、神の御言葉を疑わせるのがサタンです。かつてサタンはアダムとエバに対しても、善悪を知る木についての神の御言葉を疑わせ、彼らに罪を犯させました。
 同様に、終末の反キリストも偽預言者も黙示録の預言は知っているでしょうが、サタンの思いを受け継いだ彼らは、神の御言葉の真実性を疑っていることでしょう。
 

先生ありがとうございます

 投稿者:ホセ  投稿日:2017年12月24日(日)09時13分13秒
  主の平和+

こんにちは、久保先生
ご回答ありがとうございました。


>苦い記憶もあがなわれ、いやされた形に…


地上での病気の苦しい経験は
なつかしい気持ちで思い起こされていること、

そして、私と暮らした記憶が ちゃんと保たれている


…ということで安心しました。
 すごく嬉しかったです(∩ ∩)


それから先生、
私は現在、黙示録を学んでいます、
その中で不可思議なところがあります。


海から来た「反キリスト」
地から来た「偽預言者」です。


彼らはその身分に行き着くまでに
聖書を深く読みあさり、
   ↓

聖書の内容については、私なんかより10倍知り尽くしている。

   ↓

ですから、反キリスト活動や偽預言なんかしたら
永遠の地獄の炎で焼かれること…を百も承知なはず。


あぁそれなのに!なぜですか?


聖書に精通し、神の恐ろしさを知ってるはずなのに、
なぜ反キリスト活動、偽預言をするのですか?


私はそのことが不思議で不思議でならないのです。

久保先生、教えてください。
よろしくお願いします。
 

縄文~世界、シュメール~ユダヤ~日本

 投稿者:2018年宇宙の旅  投稿日:2017年12月23日(土)08時35分2秒
  ご回答ありがとうございました。また何かありましたら質問させていただくかもしれません。
 

RE:縄文~世界、シュメール~ユダヤ~日本

 投稿者:久保有政  投稿日:2017年12月18日(月)11時49分3秒
   ご質問が多いので、ぜんぶにはお答えできませんがご了承ください。
 聖書の文字通りの解釈では、ノアの大洪水はBC2400年頃です。現在の地上の文明はすべてそれ以降に始まったものです。信頼できる考古学上の証拠はそれを示しています。
 日本の縄文時代も、進化論に合わせた年代表では1万5千年くらい前からと言われていますが、実際は早くてBC2000年くらいからです。

 またユダヤ人は「ユダヤ人以外はブタ畜生」と考えているとのことですが、そんなことはありません。ユダヤ人は、全世界の人類はアダムの子孫で人類はみな兄弟だ、というのが基本です。私の知っているユダヤ人も、みなそうですよ。
 陰謀論者は、タルムードにそのような言葉があると言いますが、タルムードはいろいろな人がこう言ったと書いてある本で、そのいろいろな人の意見を読んで、どの意見が正しいかをあなたが判断しなさい、という本なのです。
 ユダヤ人以外は豚畜生と「教えている」わけではありません。
 その他のご質問についても、
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/yomu.htm
 などをご参照下さい。
 
 

縄文~世界、シュメール~ユダヤ~日本

 投稿者:2018年宇宙の旅  投稿日:2017年12月16日(土)20時40分44秒
  初めて投稿します。
聖書を含むその他の宗教や古代史を勉強中です。
そしてその『聖書』がとんでもない書物である事に驚かされ、
久保先生のつべ動画なども拝見させて頂き、とても感心しております。
そんな中で幾つか質問させて頂きたいと思いました。

ノアの大洪水の際に、世界が水で埋もれ人類はノアとその一家しか残らなかった、
とすると、日本の縄文人も絶滅してしまった事になるのでしょうか?
そうなると、現在もY遺伝子でハプログループA、B、Cとかを中心として、
遺伝子を引き継いだヒトが現存している事が矛盾してしまいます。
一体、いつ頃に大洪水が起こったのでしょうか?

続きまして、
シッチンのシュメール文明の解読内容などはどう受け止めておられるでしょうか?
自分は長らく馬鹿げたトンデモ説と思っていました。
しかし、人類起源の謎さ加減の中でモヤモヤしていましたが、
古代宇宙飛行士説だと納得できてしまう為、捨て置けない説と思う様になりました。

更にネットが普及し、色々な人の考察を探って行くと、
日本国内のペトログリフ何かにも突き当たり、
世界の古代遺跡の文字の多くが縄文時代に輸入されている事や、
縄文人のDNAと似た人たちが世界各地に散らばっている事、
土偶とかの歴史的遺物や、その他多くの文化風習もこの日本に集約されている事を知りました。不思議過ぎです。
そしてユダヤ教文化、景教文化もそれらの一つとして日本に吸収され、
特に日本の発達に寄与した様子が窺えます。

解釈としては、
縄文時代に世界各地に縄文人を派遣し、各地で文明を起こして再び日本にその文明を持ち帰る。
これが我々の先人達が目指した計画だったとすると納得がいきます。
この事は、日本の神話を除外した目で見ても、状況がそう語っています。

聖書世界では
「ノアに通じるユダヤ人こそが人類の祖」という選民意識が強烈過ぎて、
タルムードの様に「ユダヤ人以外はブタ畜生」なんて発想が生まれるのも解ります。
そして「日本人はユダヤ人の子孫」という観点から『日ユ同祖論』を展開している様に見え、
ちょっと危険な感じがしてしますが、どうお考えでしょうか?

因みに、「ユダヤ人以外はブタ畜生」という考え方を頑張って尊重すると、中国の神話では中国人(細かい民族については勉強中です)の祖は犬だし、韓国の神話では熊が祖だし・・・
アヌンナキが世界各地で色々な動物のDNAを改造して人間に変えていったとしたら事実かもしれません。これはこれでヤバいですね。

そんな過激なユダヤ人達が、『失われた十支族の帰還』を強引に行おうとすると、我ら日本から我らの象徴である天皇家一族と、その財(聖櫃とかよく解りませんケド)を無理矢理イスラエルに連れ去り、持ち去ったりしないか心配しております。
たとい日本(縄文)発祥説を説いたとしても聞く耳も持たないのではないか、と危惧しています。
ユダヤ人の気質、性質(やっぱり何か特別な何かを持っている)過去、世界で綴られた歴史の事案を考えると、日本人として無警戒でいていいものなのか不安になります。

日本が世界の文明の発祥地と考えるのは、
例えば色々な物事に韓国人が起源説を説いて自己満足に浸っているのとはワケが違い、予防線を張る上で必要な思考として、日本の神話及び本当の歴史を直視しなければならない気がしています。

最後にまた聖書内容の質問です。
旧約聖書の神と新約聖書の神は同一の存在(神?宇宙人?若しくは人?)とお考えですか?
そそのかしてアダムとイブに智慧を与えた蛇は本当に悪いヤツだったんでしょうか?今の我々の意思とか魂とかを授けてくれたとすると、感謝すべき存在かもしれず、憎んだり、蔑んだりするのは罰当たりな気がします。
キリスト教の信者になる事でその他を信じてはいけないのであれば、実存する無数の古代遺跡や歴史が途切れる以前の日本の縄文文明等を完全に無視しなくてはならないのでしょうか?
現在の西洋キリスト教のきらびやかでゴージャスなあの出で立ちにはどういう感想をお持ちでしょうか?
ヤハウェ様やイエス様は信じるに値する存在と思っていつつも、自らの住まう土地柄への信仰を捨てる事に多大な危険性を感じずにはいられませんが、先生はどうお考えでしょうか?
最後に弁解ではないのだけれど、聖書の神様を決して否定したいのではなく、むしろ信じているのですが、この真の気持をヤハウェ様やイエス様に届ける方法を探っているのです。
長文で申し訳ございません。
 

ホセさんへ

 投稿者:久保有政  投稿日:2017年12月15日(金)13時50分41秒
   「地上での悲しい思い出、苦しい思い出は 消されている」という意味は、それらを記憶としてもはや持っていないということではなく、にがい心の傷としてはもはや持っていないということです。
 天国では、地上にいたときの記憶は引き続き持ち続けますが、苦い記憶もあがなわれ、いやされた形になっています。
 お母さんのアルツハイマーの記憶も、いやされています。
 またいろいろなケンカの記憶も、「あんなこともあったなあ」というなつかしい思い出になっているでしょう。
 

(無題)

 投稿者:ホセ  投稿日:2017年11月17日(金)16時37分47秒
  久保先生

お世話になります

先日は箱舟とギルガメシュに関する解説ありがとう御座いました。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・

今回も質問させて頂いてよろしいでしょうか?


4ヶ月前から私は分からない点があり、
ずっと考え込んでいます。


私の母は今年の7月に亡くなりました。
私は

◆口下手なのと、
◆伝道に自信がなかったこと、
◆毎日ものすごく仕事で疲れていた

そういった理由で、
じゅうぶんな伝道ができず
母をクリスチャンに導くことも出来ずに
死なせてしまいました。


でも久保先生のセカンドチャンス論
すでに7年前に読んでいますので、
母の救いのことは安心しています。


ただ、少し気がかりな点があります。


久保先生のYouTube動画をよく観て勉強させてもらってますが
その中の「終末論」の動画で

●亡くなって天国に行き、栄光の体をいただいた人は
     ↓
 地上での悲しい思い出、苦しい思い出は 消されている


~という部分です。


私の母はアルツハイマー病で5年間苦しんで亡くなりました

いま御国でいる母は、
そんな苦しみの記憶を忘れてしまっているのでしょうか?


また母は、私と18年間二人暮らしでした。

●私との葛藤や
●口ゲンカや
●毎日一緒にごはんを食べた思い出
●よく買い物に行った思い出など


私に関する記憶は消されているのでしょうか?


もしそうだと、少しさみしい気はしますが
それが天の父の みこころでしたら
よろこびたいと思います。


久保先生は、いかが思われますか?
 
 

私の伝道方法

 投稿者:大城勝  投稿日:2017年11月15日(水)02時00分13秒
  警視庁・小金井警察署・地域課長の加藤さんとの出会い。
不法をゆるされ、罪をおおわれた人たちは幸いである。
http://www.jesus4-25.com/kyoukai/tomomityann-no.1.html

つまずきを与えないように、その人達のようになって伝えています。

http://www.jesus4-25.com/yugi/77-5.html

 

返事

 投稿者:心愛  投稿日:2017年11月13日(月)09時48分57秒
  滝澤通孝さん ありがとうございました
素晴らしい伝道師になれるようにがんばります
電話はまたできるときにします(16日以降になると思いますが・・・)
 

ありがとうございました

 投稿者:ホセ  投稿日:2017年11月 6日(月)11時44分44秒
  久保先生、気持ちが楽になりました。
ありがとうございます。


こういう順序だったのですね。


神による地球を覆う大洪水は・・・


①太古の昔から、口語伝承でヘブル人や中東民族が語り継いでいた。
  ↓

②そのあと、ギルガメ第11話の著者が取り入れて文書化した
  ↓

③モーセが神の霊感を受けて、ヘブル人・中東民族の
 伝承を文書化するために編纂した。


すなわち、文書化のみ、ギルガメに先を越されたものの、
基ソースは、ヘブル人・中東民族の語り部だった。


解決しました。
先生ありがとうございました。


おかげさまで、自信を持って
キリスト教と創造科学を宣教してゆけます。
 

RE:ノアの大洪水とギルガメシュ叙事詩

 投稿者:久保有政  投稿日:2017年11月 6日(月)10時10分27秒
   ノアの大洪水は、ノア一家から出た全人類の共通の記憶であるため、その伝説はあらゆる民族に語り継がれました。ギルガメシュ叙事詩に書かれているものも、その一つです。そのほか、全世界に世界的大洪水の伝説があります。
 聖書の大洪水が記されている創世記は、モーセがBC15世紀に編纂したものですが、創世記は、モーセの時代までにヘブル民族に語り継がれてきた天地創造やノアの大洪水~ヨセフの時代までのことを、モーセが編集したものです。
 すなわち、ギルガメシュ叙事詩が書かれるより以前からヘブル民族に語り継がれてきたものがあったのです。
 大洪水は全人類共通の記憶ですから、ギルガメシュ叙事詩と創世記成立の年代のどちらが古いかとか、パクリであるか否かといったことは意味のないことなのです。むしろ、創世記とほぼ同じ内容がギルガメシュ叙事詩にも書かれているということは、大洪水がまさに全人類共通の記憶であったことを示しています。
 
 

ノアの大洪水とギルガメシュ叙事詩

 投稿者:ホセ  投稿日:2017年11月 5日(日)22時29分58秒
  久保先生
はじめまして。

私は創造科学を支持している者です。

神が6日間でこの世も宇宙も創造されたこと、
恐竜も人間と共存していたこと、
すべて間違いのない事実だと思っています。


最後に2つだけ問題が残り、
一つは、地球から見える一番遠くの星が
180億光年ということ。


これは創世記の事実性を支持するには
大きな問題でしたが、

最近、クリスチャン物理学者ハートネット博士の著作を読み
解決しました。


しかし、最後に大きな問題が残りました。


それは、創世記第6章からの「大洪水」です。


この問題を解決できなければ
創世記第6章は、「パクリ」・「作り話」になってしまうんです。


このノアの洪水のどこが問題なのかと言いますと、


久保先生もじゅうぶんご存知だと思いますが、
ギルガメシュ叙事詩の第11話が
ノアの洪水とほとんど同じ内容なのです。


しかも、モーセが神の霊感を受けて
ノアの洪水を書いたのは、


ギルガメシュ叙事詩第11話よりも
ちょうど1,000年あとなのです。


内容はほぼ同じです。
偶然では収まらない問題です。


この問題を解決しないことには
創世記6章は
ギルガメシュ叙事詩第11話のパクリ
と言われても反論ができません。

しかし神がパクリをなさるはずがありません。
だから私はこの問題を解決したいのです。


この問題でずっと悩んでいます。
久保先生、どうか助けてもらえないでしょうか?
よろしくお願いします。
 

相談です

 投稿者:心愛  投稿日:2017年11月 2日(木)12時55分59秒
  こんにちは
私は高校二年生のクリスチャンです
私の夢は伝道師になることです なので 神学校を目指しています
でも 今は訳あって両親とは一緒に生活していなく 施設で生活しています
しかも私は 軽度の知的障害を持っています・・・本当に神学校に入れるかどうか・・・後 本当に伝道師になれるか・・・心配しています
でも私はこの夢を諦めきれません どうしたらいいですか?
 

聖書・キリスト教・御言葉の伝道・布教方法

 投稿者:クリスチャン  投稿日:2017年10月22日(日)06時20分15秒
  日本ではキリスト教徒が少ないと久しく言われていますが、それは単純に、信徒が布教しないからではないでしょうか。御言葉を積極的に伝えていないということです。
一般信徒が布教・伝道しやすいように、方法を考えてみました。
御言葉を書いた名刺サイズほどのコピー用紙を、各戸、郵便受けにポスティングするだけです。
これならお金もかからず、多くの人に御言葉を伝えることができます。(自分トラクト・個人トラクト)
今は、ネットに聖書内容や礼拝説教などが載っていますので、関心を持った人は、自分で聖書・御言葉・キリスト教について調べるでしょう。
A4用紙なら、たとえば、用紙を縦長に見て左右中央に一本、縦線を引きます。これで左右二等分になります。
そして、上下を5等分に線を引きます。これで、10個のマスができました。
その中に、聖書から、初心者に合いそうな御言葉を、「聖書のことば」として、1マスにつき二つほど書き入れます。10マス全て同じ御言葉でも良いと思います。(「新興宗教とは無関係です」と記述しておくと尚良いと思います。)
それを版下に使い、プリンターやファックス、コンビニなどで数枚コピーします。
そのコピーしたものを、線にそって10等分にハサミで裁断して、あとは配布するだけです。
無くなったら、また版下をコピーします。
一日、1枚配布だけでも、1年で、365人に御言葉を知らせられます。
参考
https://87y989i.web.fc2.com/index.html

http://87y989i.web.fc2.com/index.html

 

RE:久保さんへ

 投稿者:久保有政  投稿日:2017年10月21日(土)09時00分49秒
   ご投稿ありがとうございます。私は、2014~2015年に「連続的にユダヤの三大祭にぴったり合わせて月食・日食」が起きることを示し、ユダヤに大きな変化が起きる可能性が高いと述べてきました。
 この天体現象が起きたのは、過去500年間で、イスラエル建国のとき、またエルサレム奪還(6日間戦争)のときのみだからです。
 じつはこれらの年に続く2016年も、重要な年でした。それはヨベルの年(恵みの年 49年ごと)です。過去には、ヨベルの年にも過去重要な出来事が起きていました(イスラエル建国に結び付くバルフォア宣言、6日戦争)。
 とくに2016年ヨベルの年は、キリスト降誕後40回目、出エジプト後70回目の特別なヨベルの年にあたります。
 「2014年ユダヤの大預言」の本の中では、この2016年ヨベルの年について触れておりませんでした。しかし2014~2015年の天体現象は、じつはこの2016年ヨベルの年の前触れであり、ユダヤの大事件は2014~2016年の3年間にかけて起こると理解すべきだったように思います。
 ヨベルの年だった2016年9月に、当時はまだ米国大統領選の最中でしたが、トランプ氏が「私が米国大統領になったら、エルサレムをイスラエルの首都とする」しかも「分断されていない首都とする」とイスラエル首相に約束しました。
 これは大変大きなことで、これが実現しますと、ユダヤ第三神殿建設にも道を開いていくでしょう。エルサレム首都化は、まだ実現していません。しかしこの宣言は、過去のイスラエル建国に結び付いたバルフォア宣言なみの大きな意味を持つものです。
 というわけで、すでにユダヤにおける大きな変化は始まっていると思われます。詳しいことはレムナント誌最近号にも解説していますので、よかったらご覧ください。
 

久保さんへ

 投稿者:読者  投稿日:2017年10月19日(木)14時53分29秒
  久保さん、あなたの書籍は色々と読ませて頂きましたが、興味深いものも多いのですが、2014年ユダヤの大預言の中であなたが言われたような2014年以降に何か重要な出来事が起こるという発言は期待外れでした。
下手に預言めいた事を言うと偽預言者になりかねないと思いますが、何か聖書的に重要な出来事が起きたのでしょうか?
 

Re:質問

 投稿者:久保有政  投稿日:2017年10月 2日(月)17時10分10秒
    ご質問ありがとうございます。
旧約聖書にはイエスキリストに関する予言、予型等が300ほどあります。そのすべてがひとりのイエスキリストにおいて成就しました。イザヤ53章だけでなく、あちこちにキリスト到来や受難、再臨に関する予言があります。
詳しくは
http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/067rokujuroku.htm
http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/yogen3.htm
を、ご覧下さい。
新約聖書にはまた、福音書にも、手紙や黙示録にも、キリスト再臨に関する予言があちこちにあります。
 

質問

 投稿者:匿名  投稿日:2017年10月 2日(月)13時47分37秒
  キリスト教の人に質問です。
聖書のどこをどう読んだら、旧約聖書が十字架に掛けられてしまったイエスにおいて成就していると考えられるのですか?
イザヤ53章以外は成就していないと読めるのでは?

旧約聖書をよく読んでいるユダヤ教の人は成就していないという見方が多いのですよね?
キリスト教の人は聖書を素直な心で読まず、人から言われたことや自分で信じたいことを信じているのでは?
終末の時に十字架に掛けられてしまったイエスが再び来るとどこに書いてあるのですか?
 

元イスラム教リーダー、アフシン・ジャビードのイエスキリストとの出会いの証

 投稿者:S  投稿日:2017年 9月23日(土)09時24分30秒
  Afshin Javid's testimony of his encounter with Jesus Christ.
元イスラム教リーダー、アフシン・ジャビードのイエスキリストとの出会いの証

「元イスラム教リーダーの証」 Afshin Javid- Former Muslim's

https://www.youtube.com/watch?v=FTBegJm2ROg&feature=youtu.be
 

ゴスペル練習

 投稿者:杉菜まゆか  投稿日:2017年 9月19日(火)18時21分16秒
  私は、現在、自宅のキーボードで教会のゴスペル練習をしています。疲労がたまらない程度に、毎日続けていくと、やはり魂が満たされます。このことは、教会のためというより、自分の魂のためでもありますね。  

(無題)

 投稿者:のむ  投稿日:2017年 8月28日(月)23時47分56秒
  カトリックで受洗してから数ヶ月の20代です。毎週御ミサに与ってますが同世代が少ないのが寂しい…いても自分のような興味を持って教会の門を叩いた人はほとんどいなくて小さい頃から通ってるような人ばかりなので声もかけづらくいつも1人で通ってます。もっと若者が教会に通うようにならないかな…  

レンタル掲示板
/80